福岡市警固にあるフラワーショップ・Ceriseオーナー 桜子のブログ
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 秋色ウエディング | main | ヒヤシンスの香り >>
ママのためのフラワー&スウィーツ企画
2010年も、10日が過ぎました。
sakurakoブログは久しぶりです。

最近私の周りで、こどものための色々な企画やイベントをされる素敵な方が集まってきている気がします。

私なんか、13年間も子育てをしているというのに、まだまだ初心者的な感じで自己中心なのですが、こどもがいなくても、最近こどもが産まれたばかりの方で、とてもあったかくって素敵な企画をされる方たちを見ていて、素晴らしいな〜とよく思っています。

いつか私も、こどもたちの何か少しでも心に響くことをやらせて頂けたらなという思いは結構以前からあるのですが、なかなか実現&実行できていません。
この辺りは、焦ってするものではないのでいつか出来ればな、やりたいなという思いは留めておこうと思っています。

そんななか、いま私がいいなと思う企画が2つありまして、その一つが今回ご一緒させていただける事になりました、「cafe  BROOCH」 という名前で活動されている、なぎさちゃんのこの企画。

なぎさちゃんのコンセプトは、「ママのための・・・」。

「ママのためのカフェライブ」はとても素敵な企画で、ママになるとなかなかライブや良い生の音楽に触れる機会が少なくなるなか、ママの心が癒されるとこどもの心も癒されるはず、ママが笑顔でいるとこどもも笑顔でいれるはず・・・

大まかに言わせて頂くと、こんな感じでしょうか。

実際、私もそう思います。

ママやパパの心が幸せでないと、こどもに本当の笑顔はみせれないし、伝えることは出来ないかなと。

なので、ママを楽しく幸せにしたいし、私もそうでありたいなという事で、今回は現役ママ3人組でこの企画を進めさせていただきます。

企画のなぎさちゃんは、可愛い女の子のママ。
スイーツを担当される、Optカフェのなおちゃんは、元気な男の子2児のママ。
そして私も一応ママです。

私、こんなにママということを今まで感じたり視野に入れたことはあまりなく、どちらかというとそこと仕事はあまり絡めたくはないなと思っていたかも知れません。
方に力が入っていたのかな〜。

でも、4人目のこどもが産まれてから私の子持ちも変化してきたように感じています。
3人目までは、おばあちゃんも近くに住んでたから何かあれば預けて仕事中心でいれたけど、今はお願いできる人がいなくなったのと、4人もいて誰か夕方には家に帰ってごはんを食べさせたりお風呂に入れたりしないとという事を、初めて続けてはや10ヶ月。
でもまだ10ヶ月。

その中で、今できる事今やっておく事を、ある意味今は流されつつやるのが次に繋がるのかなとも思いながら、日々の自分以外のこどもとの時間を過ごしています。

年末から今も、病気をしたり病気をしたり病気をしたり・・・の日々ですが、なかなか現場の仕事が出来ませんが、それでもできる事考える仕事をやる時間を頂いていると思い、サポートしてくれているお店のみんなに感謝しつつ・・・です。

なぎさちゃんの思いや考えに賛同しています。

少しでもその思いが伝わるような企画になるように、色々とイメージしていきたいと思います。 
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://cerise-f.jugem.jp/trackback/37
TRACKBACK